壊れかけた迷いの果てにただ一つだけ信じること忘れないよ

  • 更新日:
  • 音楽

誰もみんな傷つくことを
見ないふりしてる いつまでも
明日なんて今日と同じの
色を並べているだけ
迫る日常つまらない夢
このまま流されて
わからない
本当に嬉しかった瞬間
もう一度

廻る巡る時間の中で
手を差しのべて掴む影と光
壊れかけた迷いの果てに
ただ一つだけ信じること忘れないよ

揺れる景色いつもの風に
何故か違うものを感じた
あの日出会う二人の未来
束ねるように時代はすぎてく

よせる苦しみ越えて行こう
このまま離れずに
こぼれる涙を糧にしよう
立ち止まらないで

白く染まる夜明けの向こう
歩き出す夢
一握りの希望
崩れ落ちた迷いの果てに
ただ一つだけ愛する人離さないで

廻る巡る時間の中で
手を差しのべて掴む影と光
白く染まる夜明けの向こう
歩き出す夢 一握りの希望
崩れ落ちた迷いの果てに
ただ一つだけ愛する人離さないで


島宮えい子
Around the mind



今は島みやえい子と名前をかえておられました島宮さんの名曲。

この曲を
大学時代の隣人兼音楽馬鹿(誉め言葉)兼大親友に聴かされて
これ程に完成度の高く、これ程に美しい歌声を織り交ぜた楽曲が
よりにもよってびみょーなダンジョンエロゲーに使われてるとはっ

と、思ってしまいました(笑)

これがI'veとの出会いとなり、泥沼にはまるが如くおっかけるハメになるわけですw

高瀬一矢という素晴らしいコンポーザーを知り
島みやえい子というシンガーソングライターを知り
随分と自分の音楽への考え方が変わりました。

特に島みやさんの歌声は何にも増して大好きです。
辛島美登里さんも好きな辺り、こうした高音域を十二分に唄いこなせるタイプに
めちゃくちゃ弱い気がシマス(笑)


そんな島みやさんの曲の中でも
思い出深く、一番大好きな曲を。

今でもこの曲は特別な存在です。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

About

元システム屋で現自動車会社営業の
黒瓜による好き勝手書き放題BLOGデス

日々の戯れ言と気になった事
大好きな音楽の事
スポーツの事、ゲームの事

思いつくままに綴ってます

毒も吐くのでご注意ください

中の人

元SEで元セキュ系ねとわく屋
最後はシステム屋
クライアントの構築からサーバ構築
ネットワーク構築、プログラミング
ハードウェア導入、そして企画提案まで
ITの世界でオールラウンダーとして
生きていたけどよくて2流止まりだった
そんなシステム屋だった黒瓜のBLOGです。

紆余曲折を経て現在自動車業界で働いてます。
車についてはまだまだ勉強中です。
車屋なのにあふぉな事言ってたら
生暖かく見守ってやってください(汗)

音楽大好き読書大好き、ニコ房で野球房
ヘタレサッカースキー
音楽はボカロからクラシックまで何でも
野球は巨人、楽天、サッカーはベガルタ仙台
欧州・南米サッカースキー

現在「飲み物チャレンジャー:特攻隊長」
これといったネタがない
今日この頃デス(´・ω・`)

Twitter
http://twitter.com/crowley_7

Twilog
http://twilog.org/crowley_7

FF14プロフィール

Name Mercurius Crowley/Aegis
  Aleister Crowley/Tiamat
Job 呪術士/黒魔道士
Linkshell LS Catz/Aegis
 
例に漏れず魔法使い系。
後方火力しか出来ない子なのです。
スリプル下手でごめんなさい。
挙動不審でも生暖かく見守ってください。

DOLプロフィール

Name Crowley(メイン)
  黒瓜(体験垢)
  他一族多数(笑)
Server 能登かわいいよ能登
Nation ポルに生き、ポルに死す(予定)
Job 錬金術師見習い
Org 神代商会
Tribe (   )━━( _☆*)━━(-_☆)仮面お好きですか?
 
本業鋳造士。一時砲術家。
その後紆余曲折を経て
念願の錬金術師になる
そして苦行の途中で挫折中('A`)

一家が揃わないと行動出来ない
何とも酷い構成となっております。
メインキャラが移動用船持ってないとか
ふつーありえんだろJK

現在休止中。
偶に商会麺に誘われて体験垢でIN

それっぽいdbが歩いていたら
お気軽にエモってくれればキョドりますw


最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2014年9月 [1]
  2. 2014年4月 [1]
  3. 2014年1月 [1]
  4. 2013年12月 [3]
  5. 2013年8月 [1]
  6. 2013年7月 [1]
  7. 2013年6月 [2]
  8. 2013年3月 [3]
  9. 2013年2月 [3]
  10. 2013年1月 [5]
  11. 2012年12月 [3]
  12. 2012年11月 [2]
  13. 2012年10月 [6]
  14. 2012年9月 [4]
  15. 2012年8月 [6]
  16. 2012年7月 [8]
  17. 2012年6月 [26]
  18. 2012年4月 [4]
  19. 2012年1月 [2]
  20. 2011年8月 [3]
  21. 2011年6月 [2]
  22. 2011年3月 [2]
  23. 2011年2月 [2]
  24. 2011年1月 [1]
  25. 2010年12月 [1]
  26. 2010年11月 [2]
  27. 2010年10月 [7]
  28. 2010年9月 [7]
  29. 2010年8月 [9]
  30. 2010年7月 [27]
  31. 2010年6月 [51]
  32. 2010年5月 [41]
  33. 2010年4月 [30]
  34. 2010年3月 [24]
  35. 2010年2月 [15]
  36. 2010年1月 [16]
  37. 2009年12月 [37]
  38. 2009年11月 [36]
  39. 2009年10月 [14]
  40. 2009年9月 [9]
  41. 2009年8月 [3]
  42. 2009年7月 [5]
  43. 2009年6月 [5]
  44. 2009年5月 [4]
  45. 2009年4月 [4]
  46. 2009年3月 [7]
  47. 2009年2月 [20]
  48. 2009年1月 [15]
  49. 2008年12月 [22]
  50. 2008年11月 [9]
  51. 2008年10月 [18]
  52. 2008年9月 [16]
  53. 2008年8月 [6]
  54. 2008年7月 [7]
  55. 2008年6月 [17]
  56. 2008年5月 [13]
  57. 2008年4月 [12]
  58. 2008年3月 [12]
  59. 2008年2月 [8]
  60. 2008年1月 [9]
  61. 2007年12月 [14]
  62. 2007年11月 [11]
  63. 2007年10月 [26]
  64. 2007年9月 [13]
  65. 2007年8月 [11]
  66. 2007年7月 [15]
  67. 2007年6月 [12]
  68. 2007年5月 [20]
  69. 2007年4月 [16]
  70. 2007年3月 [29]
  71. 2007年2月 [15]
  72. 2007年1月 [8]
  73. 2006年12月 [19]
  74. 2006年11月 [20]
  75. 2006年10月 [14]
  76. 2006年9月 [10]
  77. 2006年8月 [21]
  78. 2006年7月 [9]
  79. 2006年6月 [21]
  80. 2006年5月 [18]
  81. 2006年4月 [19]
  82. 2006年3月 [14]
  83. 2006年2月 [15]
  84. 2006年1月 [12]
  85. 2005年12月 [24]
  86. 2005年11月 [15]
  87. 2005年10月 [19]
  88. 2005年9月 [11]
  89. 2005年8月 [14]
  90. 2005年7月 [21]
  91. 2005年6月 [21]
  92. 2005年5月 [6]

サイト内検索

カウンター

ezカウンター

Powered by Movable Type 6.0.4