2006年7月アーカイブ

ソロ白兵海事は辛すぎる。


ということに今気づきますた。・゚・(ノД`)・゚・。


壺なんかで超効率重視ならいいんですよね。
壺だと自給12Kとかいくじゃないですか。(提督の腕と混み具合次第)
へぼい提督に当たっても8Kは行くので案外気づかないものなのですが、
普通にソロで白兵海事上げだと自給3K?4Kくらいです。
ガレアスとか乗れるようになるとまた変わるのかもしれませんが
ラレアル船員最大型で紅海をうろちょろした感じはこんなもんです。
白兵スキルは着実に上がってるんですが、海事上げのつもりだとおっそろしく効率が。。。


そんな感じで色々悩みつつ実際はIN時間が大してないのが一番のネックです。
皆様おはやうございます(>▽<)


6月から始めた海事修行ですが、7月も残すところあと僅かとなって来たにもかかわらず
現在「45」でございます(´・ω・`)
43から45に上がったのが先週辺りだったでしょうか。
それまでの一月はなんだったんだと言う感じですが、まぁ考えない事にします。・゚・(ノД`)・゚・。
リアルは相変わらずなので拡張パックまでにヴェネガレは100%無理っぽいですが
せめてガレアスまで持っていきたいところです。


オブリも何かと投資戦に暗躍してるっぽいので
お金も稼ぎたいところなのですが、海事上げすると決めた以上はこっち最優先でやってます。
その代わり手持ちのカテは全部相方に渡しちゃったので
お金は勝手に増えてたりします( ̄▽ ̄;)
バザと合わせてのんびりとですが残高増やしてますので
何かあっても困ることもなさそうです。


そいえば、クロの交易LVは54で止まってるんですよね。
商クリ乗れればいいかなと思ったのと、商館を使った方が利益が出るので
資金稼ぎに特化するとなかなか自分で売らなくなっちゃったが故なのですが、
自称冒険家のなおやんでさえ60逝ってるし、自称商人としてはカンストくらいはしておきたいとか
こっそり思い始めました。
まぁ海事上げが終わらないという現実があるので当分先ですが。・゚・(ノД`)・゚・。


・・・これ、ホントにおわるんかな。・゚・(ノД`)・゚・。


以前壺に籠もった時も、2度目に籠もるまで半年近くかかったりしてるので
出来るなら海事上げは一度で終わらせたいんですよね。
なので、周りがお金稼ぎに奔走してても日々こそこそ海事上げに勤しんでます。
とりあえず50まで引っ張ったらまた壺に戻ろうかと画策中。
50あればPT組むのに困りませんからね。


話変わって。
イングの対ポル停戦協定の騒ぎがあったからなのかはわかりませんが、
久々に他国家と連動しての西アフリカ攻撃が行われました。
イスパ、ネーデルとの連携とのことでしたが、ブレーメンだけ戻ったみたいですね。
相変わらずイング殿はネーデルを属国扱いの様でガイキチ国家バンザイですなぁと
遠目に見ながら思ってみたりするわけですが、
何にせよあっちこっちで投資戦が活発になってお祭り騒ぎが続くのもいいもんです。
あんまし静かだとモチベ上がりませんしね。


多分拡張パックが出るまでこんな情勢が続きそうですが
何にせよ盛り上がる分にはいいかなぁと思いました。


まぁ世の中がどんだけ盛り上がろうとも
おいらは紅海の片隅でひっそりと海事上げなんですが。・゚・(ノД`)・゚・。
欲しいものがあるからという理由もあるんですが、
大人しく効率求めて場所変えようかちょっと検討中です( ̄▽ ̄;)


早くガレアス乗りたいなぁ(´・ω・`)

だらだらっと書いてみますた

| コメント(3) | トラックバック(0)

先ほどびょーいんから帰ってきますた。
夏休み最後は病院で輪切りにされたりなんか色々いぢくられてきますた。
相手が美人の看護士さんだったので全て無問題でつが(*´▽`*)
美人さんに身体をいぢられるのもええもんですな(*´▽`*)


あ、ごめ、蹴っちゃいやをエジが;wいえんg@:あおいえg@:あうぃげな:うぃp


徹夜モード以外でこんな時間に起きてる事もないので
珍しくテレビ付けてみましたが、遊戯王やってますた。
MTGぱくった瞬間から本誌でも見なくなったんですよねぇ。
超絶ご都合主義でカード生み出した挙げ句、全部ぱくりとかどうよと。
親戚のガキがはまっていて、一度相手をしたこともありましたが、
底が浅いので案外簡単に掴んじゃって、ガキいぢめて遊んでました( ̄▽ ̄;)
つか、元がMTGerなので、こういうの見るとまたやりたくなるんですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。
カード破産しかけたので二度とやらないと心に決めたのに(´・ω・`)


アニメといえばこの前エアギアやってたのを偶々みました。
・・・アニメーションががが。・゚・(ノД`)・゚・。
「動く」という要素が全然さっぱり過ぎて泣けてきました。
つか、グレ吉の作品ってそもそもアニメかとかいいんかと( ̄▽ ̄;)
天上天下もやっちゃったけど、エロい描写多すぎてどうなんかと思った次第。
まぁ元がエロ漫画の人だしねぇ。
いつのまに一般紙に紛れ込んだんだかw


アニメ繋がりでもういっこ。
エウレカセブンのオープニングでミサイルが大量に飛びかうシーンがあるんですが
こういうの見る度にマクロスプラスを思い出します。
もうね、空中戦に関して言えばこれが一番すげぇと今でも思ってますぉ(*´▽`*)


さかー
サッカー協会が率先してルール違反とかテラワロスだったわけですが、
何とか無事に?オシム氏が監督に就任されたようですね。
トルシエもジーコも共通して何かと実績実績と言ってましたが
今度は実績よりも「使える」選手を選んで欲しいものです。
後はあれですな。にわかファンとか監督が替わった位で全て変わると勘違いしないで欲しいなぁと。
早速マスゴミはおかしな報道し始めてますので
欺されないように注意して欲しいものです。


さてさて。
短い夏休みもこの土日で終わりです。
なんか会社から電話がかかってきてましたが全てぶっちしました(*´▽`*)
別においらしかしらない事なんて何もないのに電話とかどうかと。
自分が思った事と違う事があるといちいち確認と称して嫌味を言いたいらしい。
そりゃ、あんたの中では勝手に補完されて色々出来上がってるんだろうけど
その100分の1も伝えられてないこっちはそんなのしったこっちゃありません。
挙げ句「考えろ」だからなぁ。
日本語はホント難しいものですな。
そんなこんなで
不良社員まっしぐらでダラダラすることにしまふ。
がんばってやる義理もモチベもないしねぇ。


さぁ残り二日。
とりあえずDOLでもするかの(ォィ

そんなわけで

| コメント(7) | トラックバック(0)

暫く旅行も兼ねて帰省してきまふ。
今回は色々やることがあるのでノンビリとはいかなそうですが( ̄▽ ̄;)


のんびり出来なくても馴染みの寿司屋には絶対にいくどー(*´▽`*)


ホントは昨晩車で帰る予定だったんですが、
帰ってきたのが日が変わってからとかね、もう絶対運転途中で寝落ちするから無理。・゚・(ノД`)・゚・。


というわけで今夜帰りまする。
お土産は・・・・野菜送るのもあれなんで、萩の月でも送りますかの(*´▽`*)

WCも終了しますたねぃ。
ブラジルは帰国早々に国民に叩かれてたみたいですが、
まぁ国民性としておきましょうか。
日本の場合はただのお祭りですから。右にならえの。
これもまさに国民性。主体性ゼロだからまぁしょうがないでしょうな。


決勝は見ながらばっちり落ちました( ̄▽ ̄;)
で、後でビデオみましたが、世紀のヘッドで見事な花道を飾ったジダンは流石というかなんというか。
今大会、特に決勝トーナメント以降、
全盛期を彷彿とさせるプレイを連発し、ゲームを支配し続けたのは間違いありませんが
この一戦を機に引退するものとしての何かが無かった辺り
本当にあの全盛期当時に戻っていたのかもしれませんね(苦笑


退場、というところが評価の分かれ道ですが
MVPを受ける資格は十分にあると思います。ヘッドバットも含めてw


日本もご大層な名前を付けた呼び名で今回のブラジル戦を語っているようですが、
煽られるだけ煽られただけのクソチームが実力通りに負けただけですから
一瞬でも勝てるなんて錯覚した人はまずは欧州チャンピオンズリーグ辺りから
勉強なさっては如何でしょうか。
世界のサッカーの何たるかが非常によくわかると思います。
それと日本というチームを比べて何もわからないようなら
マスゴミに踊らせされるだけのお祭り要員ですので
サッカーには近づかない事をオススメしたいところです。


連日の馬鹿騒ぎと、終了後の如何にも「反省」という嘘くさい雰囲気を見るにつけ
この程度の土壌じゃやっぱり30年はかかるんじゃないのと思う次第です。
育ててみたら化けそうな若手はたくさんおりますし、
是非とも若手の育成と世代交代を進めて欲しいところですね。


序でに協会自体も丸ごと取っ替えてほしいところです。
ジーコを選んだ責任、ちゃんと取りましょうよ。
国が敗退する意味を少しは真面目に考えてほしいものなんですがね。


さて。
サッカーが終われば野球ですよ、野球。
巨人が弱すぎて見るのもイヤなんですがね(´・ω・`)
ええもう、何処ぞの国の玉蹴りチームを見てるような不甲斐ない、情けない試合が多すぎて
どうしたもんかなぁと思案中です。
さっさと何とかしろ、とはいいませんので
首脳陣も含めて目の色変えて戦ってください。
戦う気のない奴を応援してやるほど、野球ファンは甘くも情けなくもありませんよ。


以上。
終電に乗れず、タクシーで帰ってきて結局睡眠時間が短すぎて
薬も飲めずに不眠モードまっさかりで書いてみました。
夏休み中、会社関係者は全員着信拒否確定ですな(*´▽`*)

3位決定戦

| コメント(2) | トラックバック(0)

というわけでドイツ対ポルトガル見てます


と書き出した途端にオウンゴールでドイツ2点目。・゚・(ノД`)・゚・。


心情的にはポルトガルに勝って欲しいんですがこれは無理かなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。


そんなわけでつらつらと思ったことを追記していきますー

さかー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ワールドカップも残すところ3位決定戦と決勝戦のみとなりました。


ポルトガルがイングランドに勝った瞬間はもう大興奮したものですが、
そのポルトガルも今大会優勝候補NO.1のブラジルを破ったフランスに惜敗。
今大会の勢いを考えれば勝ち上がるのはドイツだと思ったらまさかのイタリア。
世界最高峰のチーム同士の戦いの凄まじさを改めて実感すると共に
試合はやってみないとわからないなぁとこれまた再実感する羽目になってしまいました。


そんなわけで、決勝はフランス対イタリア。
フランスは引退宣言を撤回して代表復帰し、今大会がサッカー人生最後となるジダンが
全盛期を彷彿とさせる輝きを発揮し、チームをここまで引っ張ってきました。
その輝きが最後まで続くのか、非常に興味が湧くところです。
また、その至高の輝きを受け止める欧州最高のFWアンリを中心にした攻撃陣に
これぞ組織力と言わんばかりの徹底した連携による守備と
攻撃・守備共に隙がありません。


対するイタリア。
もはや世界中の誰もが知っている鉄壁の守備「カテナチオ」
今大会もオウンゴールの1失点のみというまさに鉄壁の守備をひっさげての決勝戦。
最後まで鉄壁を貫けるのかが非常に気になるところです。
また、守備だけだと思ったら大間違いの攻撃陣。
高速カウンターに加え、細かいパスを繋いだ密度の高い連携力。
そして、その”ゾーン”は未だ健在のデルピエロもまだ輝きを失っていない。
この攻撃陣も非常に期待大ですね。


いやぁもうどっちも凄いです。もうめっさ楽しみですね(*´▽`*)


そして忘れちゃいけない3位決定戦。
今大会、5得点でダントツトップを走るクローゼを擁するドイツ。
足を痛めたクローゼが3位決定戦を辞退する可能性もありますが、
両サイド・中央共に攻め手の分厚さは今大会でも屈指の攻撃陣が
ポルトガルを粉砕するのか。


はたまた
フィーゴやC・ロナウドなど世界屈指のドリブラーが揃う赤い軍団。
前線での細かいパスからのドリブル突破、そこからサイドへ展開してのセンタリング、
ミドルレンジからのシュート攻勢等、攻撃パターンはドイツにも引けを取らないポルトガルか。


3位決定戦と侮るなかれ。
こちらも決勝戦に引けを取らない凄い試合間違いなしです(*´▽`*)


3位決定戦は8日(土)21:00から。
決勝戦は9日(日)20:00から。


是非とも今大会最後の2試合を目に焼き付けましょう(>▽<)/

アルゼンチンvsドイツ見てました。
いやぁ、もうね、溜息出まくりですよ。
アルゼンチンの細かいパスを高速で繋いでガンガン切り込むサッカーをみて感嘆し、
ドイツの両サイドの檄走からのセンタリングをみて感嘆してと
もう両チームのサッカーをみてるだけで幸せ気分ですね(≧∇≦)


アルゼンチンはショートとロングのパスを使い分けて
中央からショートパス連打で切り込みつつ、サイドに一気に振るとか兎に角動く動く。
対するドイツも両サイドの突破を中心に、中央からも波状攻撃をかけたりとこちらも動く動く。
延長に入っても双方足が止まらず、最後まで走りっぱなしでしたね。
世界最高峰のチーム同士の最高の一戦を見た気がしました。


アルゼンチンの得点も凄かったけど
やっぱドイツのクローゼが凄すぎでした(*´▽`*)
あの位置にいる嗅覚もさることながら
相手を背負っても全く揺るがず、しかもヘッドであの狭いポイントにボールを打ち込む技術。
惚れ惚れしました(*´▽`*)


・・・誰かヘナギサワの中身とこうk


最後、PKでドイツが勝ちましたが
アルゼンチンの選手全員が悲壮感を漂わせていたのが印象的でした。
試合中も試合後も、笑顔を見せた選手は一人もいません。
今の日本との決定的な差を垣間見た気がしました。


まぁ技術だろうと気概だろうと
何かをアルゼンチンと比べる事自体が
アルゼンチンに対して失礼以外の何ものでもないのですが( ̄▽ ̄;)
次元が違いますからね( ̄▽ ̄;)


次の楽しみは、イングランドvsポルトガル
双方ベテランと若手が融合し、選手層も分厚いチーム同士の対決です。
DOLの事もありますし、今回はもうポルトガル応援しかありませんw
まぁクリスティアーノ・ロナウドに惚れまくりですし、フィーゴ大好きですし
デコもパウレタもヌノ・ゴメスも大好きですし
これでルイ・コスタがいればなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


とまぁ、こんな感じで元からポルトガルの方が大好きだったりします(*´▽`*)


ただ、イングランドはオーウェンがいないとはいえほぼベストメンバーなのに対して
ポルトガルはオランダ戦での退場者が多すぎて、戦力的には相当厳しそうです。
特にデコが出られないのは致命的な気がします。


満身創痍のポルトガルがイングランド相手に何処までやれるのか。
今からとても楽しみです(*´▽`*)

大海の何処へ消えた冬霞


最近さっぱり姿を見ませんがお元気なんでしょうか、商会長様。


1日1度は誤爆発言を聞かないとテンション上がりませんよぅ(*´Д`*)


・・・後ろを考えてたんだけどうかばんかったのは内緒( ̄▽ ̄;)


戻って来ないと泣いてしまうぞヽ(TдT)ノふぁー


顔文字余り(*´▽`*)

カレンダー

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6

中の人

元IT業界の人
オールラウンダーという名の
究極の器用貧乏

その後、紆余曲折を経て
生まれ故郷でしんなりしている
そんな黒瓜のBLOGです。

音楽大好き読書大好き
ニコ房で野球房
ヘタレサッカースキー
音楽はボカロからクラシックまで
野球は巨人、楽天

多趣味という名の器用貧乏(笑)

最近のツイート