恐るべしiPhone7

| コメント(0) | トラックバック(0)
恐るべしiPhone7 気づけばApple製品に埋もれた生活。黒瓜デス。

携帯電話はPHSでしたが、機種変でついに携帯に変えられました。
そんな元ピッチちゃんを除くと、モバイル端末は全てApple製品という
何ともリンゴ生活になっております。
気がつけばiPhoneも所持しており、無事代替わりして現在はiPhone7を所持してます。

余談ですが
震災を契機に携帯電話を持つことになり、PHS端末の他に携帯も持つことにしました。
震災時に大規模停電が発生すると、電波なんてどこからも届かないということと
PHSは電波復帰が一番遅かった事なども鑑みて
基地局の違う(運用会社の違う)通話手段を用意しておくべきだと思ったからです。

※PHS電波は利用者が少ないから混線しにくいとはなんだったのか
 ⇒電波が届くとはいってない(´゚Д゚`)

※最近も何かのクイズ番組で紹介されていた「災害に強い公衆電話」ですが
 東日本大震災では役立たずでした。一つとして動いているのを見かけていません。
 大規模地域停電や水害が絡むと断線なども絡むからかでダメなんでしょうね。
 なので、非常時の通話手段として一番信用していません。

閑話休題

ピッチちゃんは、TEL番だけでなくメアドも変更したくなかったので
未だにその2点を変更せずに機種変で済ませられる方向で運用していますが
そんなこんなで現在スマホと携帯(フィーチャーフォン)の2台体制です。


つい先日我が家にやってきたiPhone7たん。
我が家のスピーカーに謎の影響力を発揮することがわかりました(´゚Д゚`)

現在YAMAHAのスピーカーを使っているのですが、あるときから不定期にノイズが発生。
「ピー」とか「ガー」とか、おまえどこのFAXだよっていう謎ノイズ。
発生が不定期すぎて、原因も思い浮かばず、スピーカーへの入力経路から疑いはじめ
電源および電源ケーブルを疑い、入力ケーブルを疑い、終いにはすぐ横のモニタを疑い
考えられるところは全て疑いましたよ。ええ、本当に全てです。

入力ケーブルをYAMAHA製のXLRに替え、電源をBELDENに替え
電源ケーブルをZONOTONEに替え、I/FをUA-S10に替え、
UA-S10とPCを繋ぐUSBケーブルにフェライトコアを追加し、
UA-S10に繋がっているケーブル全てに電磁波吸収シートを貼り付け、
本体の下にもシートを敷いて・・・
もう疑う場所なんてねーよとYAMAHAのサポセンに泣きついたら

「外来ノイズじゃなければ故障」

とのご回答が。

・・・これはもう修理に出すしかと思いながら「外来ノイズ」といわれて
ここで始めて通信機器を疑うことにし、机上のデバイス全ての電源をオフにしつつ
一つ一つオンにしながら切り分けしていたときに
ふとした弾みで手に持ったiPhone7をスピーカーへ近づけたら

ノ イ ズ が 盛 大 に 発 生 !

離したらノイズが軽減。
近づけたら盛大に発生。
離しt(ry

・ ・ ・ お ま え が は ん に ん か ! ! !

ただ、いつでもノイズが発生するわけではなく
iPhoneの操作状態とは特に連動している節がない。
発生し出しだしたらしばらくノイズが続いていて
その間スピーカーに近づけるとノイズが激しくなる。
ノイズが発生していない時は、どれだけ近づけても何も起こらない。
真っ先にBluetoothを疑ったけど、オンオフどちらでも無関係。
次に通話電波や通信電波を疑ったけど、通話中・通信中に近づけても影響なし。
それではと、機種変更して手元に残ったiPhone6を丸1日貼り付けておいたけど
びっくりするほど何も起こらない・・・・

・・・これってNFCとか関係しますかね?・・・

と、いうところで検証ギブアップしますた(´・ω・`)

普段のiPhone7はスピーカーのすぐ下にスタンド付きで置いてあるのですが
30~40cm程離すとほぼノイズは発生していません。
今現在の配置だと、スピーカーのほぼ真下で、背を向けている状態なので
NFC絡みであれば最悪の配置になってますし
取りあえずスピーカーから離して運用するしかないなぁと、今はそう考えています。

それにしても、元凶がiPhone7だったとは、本当に思いも寄りませんでした。
そして思い知りました。

・・・音楽沼の深みを・・・

何でもそうでしょうが、沼はどれも深淵に直結していてホント怖いです。
ホント怖いです。
ホントこw(ry

新年早々散々ですが、今年はこの程度で済んでくれるといいなぁと
そんな事を思う今日この頃でございました(´・ω・`)



追記1 (2017.01.24)
YAMAHAのサポートから指摘されて気づいたんですが
マニュアルの使用上の注意が乗っているページに
凄く小さい文字で「携帯電話を近くで使うとノイズ乗るかもよ」との記載が。。。
音の沼は計り知れませぬ。
よい勉強になりますた(´・ω・`)



追記2 (2017.01.24)
スピーカー台の表面に電磁波吸収シートを張ったところ
ほぼほぼノイズは発生しなくなりました。
でもまだ1日に1回あるかないかでノイズが発生するので
切り貼りして余ったシートの切れ端をiPhone7の背面にぶら下げたところ
ノイズ発生がゼロになりました。
それではと、ノイズが発生している状態で表側にシートを張ってみましたが
これだとノイズに影響がなさげな感じでした。
(若干弱くなった気がしなくもない。。。。正直わからん)

YAMAHAのサポートからは
「パワードスピーカーはこの手の影響を受けやすい」とのことで
スピーカーについてちょっと考えを改めるよい機会になったと思います。

調子に乗ってちょっといいスピーカーを買ったらコレだよっていう
よいお手本でつね、いやほんとに(´・ω・`)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://fountain-of-melchior.com/mt/mt-tb.cgi/1170

コメントする

カレンダー

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6

中の人

元IT業界の人
オールラウンダーという名の
究極の器用貧乏

その後、紆余曲折を経て
生まれ故郷でしんなりしている
そんな黒瓜のBLOGです。

音楽大好き読書大好き
ニコ房で野球房
ヘタレサッカースキー
音楽はボカロからクラシックまで
野球は巨人、楽天

多趣味という名の器用貧乏(笑)

最近のツイート