こんぴーたの最近の記事

久々に引きました。黒瓜デス。

毎月何かとトラブってるWindows10ですが、今回はこれでした。コレ。
出かけて帰ってきて、PC付けたら動かないっていうコレです。
何もインストしてないし、アンインストもしてないのにコレです。
唯一考えられたのが、月例アップデートでしたが、多分正解でした(´・ω・`)

ログオンしようとすると、explorerがエラーを吐いて停止します。
当然画面も真っ黒なままですが、マウスカーソルは出ていますし
キーボードも動作しています。(Ctrl+Alt+Delが利きました)

対処方法は
・セーフモードを起動して「KB4088776」をアンインストールする
でした。

何故このKBなのか、ですが、「更新プログラムのアンインストール」の画面上で
本日の日付(05/09)でインストールされたものが3つ有り
それが

・Microsoft Windows (KB4088776)のセキュリティ更新プログラム
・Security Update for Adobe Flash Player
・Microsoft Windows (KB4131372)の更新プログラム

の3つでした。
インストール日で並べ替えた状態がこの並びだったので
上から順にアンインストールするかと思ってKB4088776をアンインストールしたところ
再起動後無事にログオンできるようになりました。

よくよく調べたら、KB4088776は3月の月例だったみたいで
何故このような展開になったのかは現時点では不明です。
こちらの環境では自動更新なので
月例当日にまず間違い無くインストールされています。
まぁMSの仕事なので、よくわかりませんヽ(´ー`)ノ

結論として
FlashPlayerの方は多分大きな影響はないと思いますので
それ以外の当日付のKBをアンインストールすれば何とかなりそうな気がします。

そんなわけで
この手の起動しないは、セーフモードから消せ!
というお話しでした。┐('~`;)┌



おまけ


うちの環境だと自動ログオンにしてあるので
今回みたいにログオン後に画面が出ないというトラブルは初動対処が面倒でした。
しかも、対処するにはセーフモードを起動できないといけませんが
今時のPCやWindows10だと、昔みたいにF8連打じゃ起動しないんですね(´・ω・`)

ログオン前の状態や、ログオンできた場合からのセーフモード起動は
あれこれやり方がネットにいっぱいあるので割愛しますが
昔のように「F8連打」で起動できる方法が
Windows側にありましたのでご紹介します。

※ログオンできている状態から設定するやり方です

・コマンドプロンプトを管理者権限で起動する
・「bcdedit /set {default} bootmenupolicy legacy」と入力し、Enter押下
※カッコ除く

元に戻す場合は
「bcdedit /set {default} bootmenupolicy standard」
と入力すれば元に戻ります。(カッコ除く)

設定状況を確認するには
bcdedit | findstr "bootmenupolicy"
と入力します。
「Standard」と出れば、F8起動はできません。
「Legacy」と出れば、F8起動できます。

注意点としては
マザーボードによってはF8でブートメニューが起動する物がありますので
その場合、マザーボードの入力待ちが終わった直後の数秒で押さないと
セーフモードが起動しないということです。

何かとトラブル続きのOSなので
不親切極まりないやり方でのセーフモード起動は面倒過ぎるので
やっぱりこういうインスタントなやり方を設定しておくのが
何かあった時に便利だなぁと思いました。はい。

「何もない」のが一番なんですがねぇヽ(´ー`)ノ
今回は以下の症状について、わかったことを記述します。

・Windows10 64bit
・フォルダやファイルをD&Dで移動させるとBSOD
・BSODのエラー名「SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION」
・エラーファイル「win32k.sys」
・エラーコード(BugCheck)「0x0000003b」
・エラーの発生自体はランダムで起きる
(同じ動作で発生するが、1度目で必ず発生するわけではない)
・何かのソフトにD&Dしても発生する
・「開く」系のダイアログでファイルを開く場合は発生しない。D&Dだとダメ

ざっくりとこんな感じです。


原因を先に書くと
・「volum2」というフリーウェアが原因
でした。

当初はドライバの自動更新ソフトが悪さをしていたと思っていました。
このエラーをググると、海外フォーラムの話でAMD系のドライバが悪さをしていると
そんな話が出ていたのですが、自動更新ソフトが何故かその手のファイルを
ダウンロードして抱えていたようなので、多分これが原因だろうと思っていました。


そのソフトを消しても現象が再現。
更に、OSをクリーンインストールしてもやっぱり再現。
当然、memtestを実施してもエラーは出ない。
MBのQVLに載っている別のメモリへ入れ替えても再現しないので
この時点でメモリの可能性を排除。
MBか最悪CPUかもしれないと考え、両方新品と交換するもやっぱり現象が再現する。
こうなってくると、OS再インスト後にインストしたソフトやドライバに何かあるかも。

そんなこんなでインストソフトを入れ替えしながらあれこれ試すも
やっぱり現象が再現してしまう。
半ばお手上げ状態で、改めてググったら、同じ現象に悩まされている人が
件の「volum2」が原因だったと書いているのを発見。
こ、これはもしや・・・と、このソフトを起動しなくしたところ
現象が発生しなくなりました。

この「volum2」というソフトは、音量設定を弄るためのソフトですが
何故にD&Dに過剰反応するのか、本当にわかりません。
しかもこの現象、キーボードでC&Pすると発生しません。
何かのソフトにファイルやフォルダを「D&D」するだけでも発生するので
兎に角D&Dするときは常にキーボード操作か、各ソフトの開くメニューから行っていました。
ちょこっと画像編集する時とか、凄く不便でしょうがなかったです(´Д⊂

結局、このソフトの使用を止め、別の音量設定ソフトに切り替えたところ
この現象は発生しなくなりました。
大体4ヶ月程度この現象に悩まされていたことになりますが
本当にしんどかった(´・ω・`)

同じ現象が発生している方は、起動しているソフトの見直しをオススメします。
これも例によって例によるアレ。黒瓜デス。

・・・もはや何もいいますまいまい( ̄▽ ̄;)

3DMARKのベンチ結果(EXTREME)
http://www.3dmark.com/fs/3810617

同じく3DMARK(ULTRA)
http://www.3dmark.com/fs/3810835

流石にULTRAじゃスコア伸びませんですたw

次はFF14ベンチちゃん。
例によってウインドウモードじゃスコアが全く出ませんでした。

ウインドウモード(4K2K 3840*2160)


フルスクリーンモード(4K2K 3840*2160)


SLIだとちゃんとしたウインドウモードがスコアにならないのはよくあることなので
そういう意味でもこんなもんかなぁと。

モニタは2面で、主はPHILLIPSのBDM4065UC/11(40inch)で4K2K(3840*2160)
副はASUSのPB278Q(27inch)でWQHD(2540*1440)
元々はコレにIODATAの19inchがあったんですが
そっちは遂にリストラしちゃいまして、今はHDMIのモニタ切替器をPB278Qに繋いで
基本はVNCで操作するようにしています。
ホントはリストラしない予定だったんですが
モニタアームの可動域を読み間違えたらしく
縦方向に画面が被ってしまって見づらいことこの上なかったのでリストラでした(汗)

それと、遂に「ガワ」を変えました!
今度はNZXTのH630です。
フロントファンに同社の200mmを追加したのと
リアファンはCPUの簡易水冷に取り替えたくらい。
元のケースよりも2回りくらい大きくなりましたが、何とかラックに収まりました。
ELSAの780Tiリテールが付いてた時は熱源が激しすぎて
PCケースを静音寄りの物に変えるのを躊躇していたんですが
今回980に変更した事でそこまで熱源を意識しなくてよくなったのが大きかったです。
かなり気合いを入れて物色しましたが、気合いを入れすぎた気がします(汗)
まぁその辺は何時ものアレです。はい。

後は、今回のSLIにするために、電源をOwltechのSS-860XP2Sに変更。
元はENARMAXの80BRONZEな奴だったのを
ワットアップを兼ねてファン停止型静音、且つPLATINUMかTITANIUMという条件で
アレコレ探してみたところ、丁度発売したてのXP2Sを見つけて飛びついた感じでした。
当初は調子に乗ってTITANIUMにするつもりだったのですが
手頃なのが玄人くらいで、信頼出来るのがCORSAIRの1500Wしかなく
流石に1500はやり杉内なので、大人しく(?)XP2Sにした感じです。

とまぁこんな感じにアレコレやらかしました。
もう故障しない限り、メインPCに投資はしませぬ・・・

・・・と、去年も同じ事を何度か言った気がするけど気にしない(゚д゚)
一番デカイ奴を頼む。黒瓜デス。

今年ずっと狙っていた物、それは「4Kモニタ」
仙台ヨドバシに顔を出す度に探していたのですが、展示が無く
30インチ前後とそれ以上でどのくらい変わるのかを見比べてから、、、
なんて思っていたら既に年末(´゚Д゚`)

そんな時に発表されたのが、PHILLIPSの「BDM4065UC/11」でした。

40インチの4Kということで、ヨドバシ先生に並んだ途端に即ポチ余裕でした(*´д`*)

とりあえずまとめ的な事を以下に。



・モニタ用のドライバをインスコ
 付属のディスクかネットからドライバをDLして、適当な場所に解凍しておく
 →Windows7の場合、デスクトップで右クリック「画面の解像度」を選択
 →ディスプレイ欄でBDM4065UC/11だと思われるモニタを選択し
  右下の「詳細設定」をクリック
 →プロパティ画面のモニタータブをクリックし、プロパティをクリック
 →ドライバタブからドライバーの更新」をクリックし
  解凍してあるドライバのフォルダを選択
 →モニタにPhilips BDM4065と識別名が付いたらインスコ完了

・モニタ側の設定でDP1.1を1.2に変更
 ※この時点でリフレッシュレートを60Hzに変更出来るならしておく

・SmartControl PremiumをDLしてインスコして実行
 SmartControl premium

・調整→解像度→パネル解像度をクリックして4K解像度に変更
 その他、設定を変えるなら随意変更しませう

・デスクトップ上に謎の小さいアイコンが表示されているのはSmartDesktopという機能
 うかつに押すと面倒になるので無効にしておく。利用する人はそのままにしておく。
 オプション→SmartDesktop→「有効にする」のチェックを外す

・オプション→Presets→適当に名前を付けてから保存

・SmartControlを落とす前に、リフレッシュレートを60Hzに変更する

・再度、SmartControlのPresetsを保存してから、SmartControlを落とす
 ※Presetsの変更を保存するか云々いわれたらとりあえず「はい」でおk

・PCを再起動してみて、解像度4K・リフレッシュレート60Hzが維持されてればおk



基本的に付属のケーブルの類は使わない人なので
(長さの問題等で使えない場合が殆どなので)
DisplayPort用のケーブルは自前で用意するかと思い
買ったのがサンワサプライの「KC-DP3」
発売開始が3年前と古めなのが気になったけど、3mは欲しいのでコレに。

・・・これが思わぬ自体を呼び起こす事になろうとは・・・(´゚Д゚`)

本体が届いたのは、12/29でした。
40インチだったため、配送はヨドバシ自社配送だったからかもしれません。
まぁ下手したら年内にはコナイと思っていたので、これは全然気になりませんでした。

物が届いてまず先に思ったのが「デカ杉内wwwww」

想像以上にでかくて泣きそうになりましたwwww

とりあえず仮設置して調整してみましたが
予想外だったのがVESAマウントが200x200mmだった事。
VESA対応とまでしか読んで無くて、用意したモニタアームが100x100mm・・・・・
コノザマ先生に変換アダプタを発注して、とりあえず付属スタンドで設置。

次にケーブル。
2mだとギリギリ過ぎてコワイので、余裕を持って3mってことで
買ったKC-DP3ちゃんでしたが、接続は滞りなく完了。


いざ火入れして画面が表示されたら
それはまぁデカイ・・・・けど、アレ?解像度フルHDじゃね?
どうやらモニタ側の設定で、工場出荷はDisplayPort 1.1になってる模様。
マニュアルを見ながら1.2に変更してみたけど、やっぱりフルHDのまま・・・

と、マニュアルを読み直したら、モニタドライバ入れろという箇所が(´゚Д゚`)
最近モニタでドライバ入れるなんて無いからすっかり失念してたわっはー
ということで、モニタドライバをインスコ。


未だにフルHD・・・・
マニュアルをもう一度見直してみると、何やら設定用ツールがある模様

SmartControl premium
http://www.portrait.com/dtune/plp/enu/upgrade.html


インスコしてアプリを起動。
最初の画面に即「解像度」の文字が見えるので、そいつをクリック。
推奨設定にしてくれる「パネル解像度」ボタンを押下。
他の調整項目はとりあえず今はシカトで。
Presetsに保存していざ4Kの世界に突入に゛ゃ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

と思ったら、なんかですね、画面がぶるっぶる乱れるんですよ。ええ(´゚Д゚`)
試しにフルスクリーンでゲーム動かしたら、モニタへの信号が切れる切れる(´゚Д゚`)
ネットでアレコレ探してみると、どうもケーブルが悪さしてるっぽい。
致し方無くコノザマでぽちり。

画面落ちは30Hzにしてやれば、とりあえず殆どなくなりました。
お陰でもっさりですが、FPSの様な高速展開なゲームをやらなきゃ支障はなさげですね。
ゲームをやる場合、フルスクリーンだと落ちる事があるので
今のところはできる限りウィンドウモードで動かしてます。

ということで
最新の4Kはハードルが高くて泣いた。というお話しでした。・゚・(ノД`)・゚・。

ケーブル替えて安定したら、ベンチ取ろうかと思いまうす。



ちな新旧モニタ比較

左がPHILLIPS BDM4065UC/11 40inch 4K
右がASUS PB278Q 27inch WQHD

でかすぎて前屈みだと上の方を見るのが辛いww


※2014年12月31日追記

頼んでいたEIZOとLINDYのケーブルが届いたので、EIZOのと差し替えてみました。
物は「EIZO PP200-BK」です。
今のところモニタが落ちたりぶれたりといった、今まで出ていた症状は出ていません。
LINDYの方は多分大丈夫だろうということで、このまま保管庫行きにしました。
もうね、アレコレあり過ぎて試す気力がなひ・・・('A`)

とりあえず、FF14ベンチちゃんの結果はこんな感じ。
SCORE:5394 3840x2160 最高品質 Intel(R) Core(TM) i7 CPU X 990 @ 3.47GHz NVIDIA GeForce GTX 780 Ti

これでようやっと4K60Hz環境になりました。ちゃんちゃん。
未だ続く狂気の道。黒瓜デス。

総額は余裕で100万越えな我がメインPCちゃんですが
前回取っ替えたマザボちゃんの挙動不審ぶりが怪しい領域にまで達したので
泣く泣く次のマザボを吟味して購入しました。

もうね、ホントどんだけやればゴールできるんだと・・・(´Д⊂



無駄に色々手を入れて、出来たPCの結果は以下の通り

エクスペリエンスインデックス

メモリがどうやら1枚認識してないんですが、もう面倒になって放置です('A`)

CDM


CINEBENCH R15




新生FF14キャラベンチ


3DMarkは起動しなかったので削除しますた('A`)

これで本当にもう手を入れないで使えることを願います。
後5年くらい使わないと元なんてとれねーお(´・ω・`)
どういうことかと。黒瓜デス。

取り敢えず時系列に並べると

・夜メールチェックしたら楽天からアカウント情報変更通知が来てる
 ↓
・身に覚えが無いのでアカウントにログインしようとするがログイン出来ず
 ↓
・サポートに連絡
 ↓
・翌日になってサポートから連絡あり。アカウント変更を元に戻した事と
 購入履歴あるから店に連絡した旨の連絡
 ↓
・ID・PWを変更した上でログイン。
 ↓
・勝手に買い物していた痕跡が見つかる
 ↓
・店に連絡してキャンセル。クレカ会社にも連絡

IDが登録したプロバメアドだった事で、IDは発覚してたんだと思う。
以前から迷惑メールが大量に来てるので、その手の輩にリスト化されてたんだろうと。
そこから各種WEBサイトに総当たりでやって、偶々当てたんじゃないかな。

ただ、PWは英数字組み合わせで、本人以外にはただの乱数にしか見えない筈なので
これってブルートフォースアタックなら、相応に回数重ねないと無理なんだけど
一体どうやってPW抜いたんだ?
確かに文字数自体はそこまで多くないけど、全数でやったら結構な回数必要だよ?
という事が気になる。

・・・もしかして、楽天ってPW失敗してもアカウントロックしない?(゚д゚)

楽天アカウントを第三者に抜かれた事で
住所、氏名、TEL、生年月日、性別、クレカの末尾4桁
は既に抜かれたのは確定。
口座情報は登録してなかったし、クレカも4桁しか表示されないから良かったけど
これどっちかでも表示されてたらと思うとゾワゾワするね。

ただ、抜かれたPWは昨年まで使っていた物で
使っていたところでは殆ど新しいPWに変更済みなので
多分うちのプロバメアドとこのPWでの組み合わせで悪用が出来るサイトは
もう無い筈。
一応全てのアカウントで使用しているID・PWをリスト化して確認したから
大丈夫だと思うけど、いやはや、流石にがくっときましたわぁ。

PWの管理は当然自己責任だけど
責任転嫁していいならWEBからのブルートフォースアタックを可能にしている
楽天側の運営責任どうなってんのよ?
って事だけ。

・・・まぁ自己責任だよなぁ。はふぅ(´・ω・`)

そんなわけで
どこでどう転ぶか分からないので
皆さんもIDやPWの管理は気をつけましょう。

というお話しでした(´・ω・`)

追記

楽天側のブルートフォースアタックを疑っている理由は

・PWに使用している文字列を知っているのは自分だけ
・PWには英数字の組み合わせを使ってた
・当然、個人情報から推測されるPWでは無い。他人にはただの乱数
・もしkeylogger等でローカルから抜かれたのであれば
 違うPWを使っている他のサイトでも被害が出ると思うが、今回はそれが無い
・このPWを使い出してから、一度もPWを取られるようなサイトで入力した事は無い

こんな理由。
一応ウイルスチェックもかけたけど、痕跡無し。
ハードウェアFWはもう使ってないとはいえ、通信ログは一通り取ってあるので
ここ1ヶ月くらいのを全部確認したけど、これといった痕跡もない。
一通りあるログから第三者の侵入も改竄も見あたらないので
流石にローカルからの流出は考えられない。

そんなところかなぁ。

何にしても大分堪えました。
元ITでセキュリティ関係も業務経験ある人間がコレはね、流石に(´・ω・`)

みんなもIDとPWの使い回しとか簡単なPWとかダメ絶対!
もはや別物。黒瓜デス。

諸事情その他諸々あって、メインPCの再構築を行いました。
変更したのは、CPU、MB、MEM、SSD、キーボード、マウス、サウンドデバイスです。

・・・全部じゃね?(゚д゚)

という突っ込みが自分からも入りますが、その辺はスルーしてください( ̄▽ ̄;)

これでもうパーツの故障とか無い限り、メインPCに手を入れる事はありません。

・・・って最初に組んだ時にも同じことをいt(ry

まずは全体の構成から。

OSは変わらずWin7の64bitです。
CPUが「965X」⇒「990X」に変わりました。
LGA1366最上位グレードです。
といっても、Sandy Bridge世代の3970Xが上位にありますし
近々登場予定と噂のIvy Bridge版Exも出るとなると
既に取り柄は6コア12スレッドだけという悲しい2世代前の最上位でございます(´・ω・`)

MBはASUSのRampage III Formuraに変更しました。
既に販売終了しているので、ヤフオクで落としました。

モニタはASUS PB278がメイン
iiyama PLG2773がサブです。
他に鯖用のI-O DATA LCD-AD194Vを使ってます。

SSD・HDDは
SSDは、CドライブにSerial ATA IIIのPlextor M5P 240GB*2のオンボRAID 0。
DドライブにIntel SSD 510 Series 120GB SSDSC2MH120A2K5 120GB。
HDDは、EドライブにHGST Deskstar 5K3000 3TB。
元々510をCにしていて、Dにm4、Eは変わらず5K3000でしたが
M5PをRAID0で入れて、510をDに変えました。
結果、m4が押し入れで安らかに眠ってます(-人-)

サウンドはRolandのUA-55に変更しました。
今まで無双してくれたONKYOのSE-200PCIちゃんは、押し入れで安らかにn(ry。

続いてCPU-Zの情報画面。

まぁそのまんまですね。

MB情報。

Rampage III Formuraに変えた理由は「DDR3 2400MHzが動作するから」でした。

メモリ情報。


Dual Channelなのは目の錯覚ではありません(´・ω・`)

メモリは「G.SKill Trident X Series F3-2400C10D-4GTX」なのですが
スロット3と4だけ、何をどうやっても認識してくれなかったので
仕方なく1,2,5,6の4スロットだけ挿してます。
それ故、Dual Channelで16GBなのでした。
後でちらっとぐぐったら、このMBかなりメモリ周りで相性問題が多いようで
調査不足でした(´・ω・`)

まぁそれでも、XMPで2400MHz動作してるので
前に挿していたCFDのよりは全然快適です。

グラボ。


ASUS GTX660TI-DC2-2GD5(NVIDIA GTX660Ti)のSLI構成です。
自分のマシンでは初のSLI構成です。

非常に惜しいのは、この世代のMBはPCI-Eがv2.0が最高っぽいこと。
一応探してみたのですが、v3.0は見つけられませんでした。
それ故、帯域差がかなりあるので、SLI構成にしてはいますが
スペックは大分落ちてるんじゃないかなと。

ということで
こんな感じに構成が変わりました。
もうこれ以上手が入るところなんてないだろ!
と思ってますので、もう本当に手は入れません。ええもう本当に(`・ω・´)

新旧比較ベンチマーク。

3DMark11(旧)


3DMark11(新)


CINEBENCH(旧)



CINEBENCH(新)


PCMark7(旧)



PCMark7(新)


CrystalDiskMark(旧:Intel 510 120GB)



CrystalDiskMark(新:Plextor M5P 240GB*2 RAID 0)


おまけ

3DMark Basic Edition v1.0(2013.02.05)

出たばっかの最新版3DMarkを回して見ました。
なんかドライバエラーっぽいのが出てるのは、多分NVIDIAのドライバが最新だからかな?
(※確か今年の1月に出てたはず。310.90)

FPSが表示される画面では、常時120fps↑でした(=´∇`=)


FF14

構成変更前のベンチは保存し忘れちゃったんですが
明らかに数字下がりました('A`)

まぁSLI非対応だったと思うので、こんなもんっちゃこんなもんでしょうか。
でも何となく悔しい気分w
WEBサイトのパスワード管理ソフト「Roboform」のエブリウェアで
自動同期をマスターパスワード入力無しで実行させる方法です。

従来の動作だと、同期させる為には常に1度はマスターパスワードの入力が必須で
それは自動同期をオンにしていても同じなので
例えば、複数のPCで同じパスワードを管理している場合であっても
一つのPCでパスワードを保存・変更を行った場合
各PCでマスターパスワードを入力した上で同期を手動で行うといった
作業が発生する為、その辺を文字通り「自動」でやる為の方法です。

※マスターパスワードを入力しなくても済むということは
 そのPCを他人が使った場合、
 登録されているパスワードが全て筒抜けになる
 というセキュリティ上の問題が発生します。
 その点を熟慮した上で、この設定の使用の可否を判断してください。



01.Roboformのオプションを開く。

02.「ユーザーデータ」タブを開く

03.「自動同期」にチェック

04.「セキュリティ」タブを開く

05.「マスターパスワードをシステムの保護領域に保存」にチェック

06.「自動ログオフ」の各項目のチェックを全て外す

07.「自動ログオフ」の「0分後にログオフする」を「0」にする

08.「マスターパスワードの設定ボタン」をクリック

09.「マスターパスワードの設定画面」が表示されるので「次へ」をクリック

10.自動同期が始まります。
  もしマスターパスワードを聞かれた場合は入力してください。

11.「新規マスターパスワード画面」が表示されるので
  「パスワード再入力」欄にマスターパスワードを入力し、「次へ」をクリック

12.「ロボフォーム注意」というダイアログが出るので、「OK」をクリック

13.「マスターパスワードの更新が完了しました。」と出るので、「OK」をクリック。

以上です。
これで、この設定を行ったPCでは、次回起動後もマスターパスワードの入力は
求められなくなります。

もし元に戻す場合はオプションの
「マスターパスワードをシステムの保護領域に保存」
のチェックを外してください。
次回起動時から、必ず最初の同期等が行われる場合は
マスターパスワードの入力が必要になります。


ということで
もし自動同期機能をもっと楽に!という方や
自分の様に、複数台のPCで一括管理していて、いちいち手動でやるのが面倒な人は
この設定を試してみてください。

※繰り返しになりますが、セキュリティ上のリスクをお忘れ無く!


余談


自宅だと2台のPCでRoboformを使ったパスワード管理を行ってます。
会社だと、これが一気に6台になり、しかも1台は遠隔地にある為
パスワードの管理を一つの端末で一元管理する方法をずっと探していました。
自宅のは台数も2台なので特に面倒だとは思わないのですが
会社の場合、パスワードを一つ追加・変更する度に
6台ものPCでマスターパスワードの入力を行わなくてはならず
面倒な事極まりないレベルで大分困っていました。
ましてや、遠隔地のPCの同期とかわざわざ物理的にそこまで行って
同期しなきゃないのはかなり面倒です。
(※会社の人はPC音痴なので、任せられないという実情があります)
(※何より、重要なPW管理に関わる設定を他人に教えたくない)

という感じで
Roboformでの管理を止めて、目的に適った他のアプリを探すか
手動同期を続け、遠隔地のはそれこそ遠隔操作で同期実行するか
色々悩んだ末に、この設定を見つけて解決した
というお話しでした。

Roboformは海外のアプリである所為か
細かい設定や各設定項目の詳細が載っているサイトが見つからなくて
使っているのに設定値の意味が分からない項目がそこそこあって
イマイチ「便利!」って言いにくいんだよなぁと
そんな風に思っていただけに、これで大凡欲しい機能は全て満たしてくれました。

まぁPC1台で使ってる人だと、多分使わない設定だと思いますが
もしエブリウェアを使っていて、同じ事に悩んでいる人の参考になれば幸いです。
秋らしい日が続きますネ。黒瓜デス。

すっかり涼しくなったので過ごしやすくなりました。

さて、10月と言えば、セキュリティソフトの一大更新月です。
何処の会社もこぞって新バージョンを販売し始めます。

我が家のセキュリティソフトも来月でライセンスが切れるので
検討がてらの個人的評価を書いてみようかと思いました。
個人的な評価なので、主観が入ってます。
その辺はご容赦ください。

まぁ簡単に済んだ試しなんて無かった訳だから当然ですが。黒瓜デス。

とりあえず、アレだ。
怒りの矛先をぶつけて気を紛らわせよう的な。

そんな感じです。あいあい。

震災前から色々気になっていたメインPCちゃんをようやっと弄りました。黒瓜デス。

元々なんでかしらんけどSSDが凄い早さで劣化してましてですね('A`)
もう換装前はHDDじゃねーのっていうくらい酷い数字でした(´・ω・`)

起動ドライブのSSDを取っ替えるのは決まっていたけど
そいや他のドライブはどうなんだろと思って様子を見たらですね

他2つとも怪しい数字が並んでました('A`)

そんなこんなで3つのドライブ全て換装しました。
これでもう当面メインPCに金はつぎ込みたくない(´・ω・`)
CPUが壊れるまで使い続けてやるんだ!だ!

3日間もかかりますた。黒瓜デス。

どんだけアボガドバナナなんだと(・_・め

まぁとりあえず出来はしたんで良しとしますが、問題有りすぎて泣けました。はい。

諦めました。黒瓜デス。

症状は先の記事の通り。
plusを入れてみましたが、更に症状が悪化した為、見切りを付けて火狐に戻りました。

兎に角WEBサイトを普通に読み込まなさすぎました。
一度弾くと数分おかないと接続されない為、結局火狐使ってたりしてましたしね。

もうホントどうにもならなさすぎて面倒になりました。

おいらとchromeは相性が最悪だった、ということで。

お試し中。黒瓜デス。

とりあえず使ってみてます。

おさらいとして懸案事項。
・ニコ動とかUSTとかを一発で開かない事が多すぎる(開かない率現在50%↑)
・通常のサイトでも開かない事が多々
・開かなかった場合、数分おかないと何をどうやっても接続されない
・画像の多いサイトとか見ると、画像を全部読み込まない。殆どタイムアウト
・pixivとか致命的。何度やっても全部開くなんてあり得ない

宿題が
・RAMDISK使ってみる
・拡張入れてpixiv見てみる

ということで
ココ数日ChromePlus使ってます。


結局

「このウェブサイトはご利用いただけません」

ちなみに拡張入れた後のpixiv

何分たっても変わりません。ずっとこのまま。
数回読み直してもこれなので
読み直しても無駄だって事がわかりました。
試しに火狐で開いたら、初期表示される画像が半分くらい開きませんでしたが
他の部分はちゃんと開いてました。

さぁどういうことなんでしょうか?

動画系サイトの表示率を考えると火狐の方がまだマシ、という状態。
でも、開かないという現象自体がイラっとするので
結局のところ、何をどう使ってもイライラは消えないんじゃまいかなぁと
思い始めてます。。。

早めに解決したいんですけどねぇ。
そのうち本気でメインPCに蹴り入れそうです。。。

カレンダー

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6

中の人

元IT業界の人
オールラウンダーという名の
究極の器用貧乏

その後、紆余曲折を経て
生まれ故郷でしんなりしている
そんな黒瓜のBLOGです。

音楽大好き読書大好き
ニコ房で野球房
ヘタレサッカースキー
音楽はボカロからクラシックまで
野球は巨人、楽天

多趣味という名の器用貧乏(笑)

最近のツイート